保険関連用語集


用語集

定期保険

定期保険は、保険料を支払っている間だけ保険が適用されるという保険商品です。いわゆる掛け捨て型の保険です。そのときのリスクに対する保証を得るという意味で、保険の中で最も基本的な部分のみを持つ保険とされます。

無解約返戻金型定期保険

大きな責任を担う経営者にふさわしい大型保障もご用意可能。経営者に万が一のことがあった場合の事業保障資金や死亡退職金・弔慰金の準備ができます。

逓増定期保険

逓増定期保険とは契約時の保険金額が、年を経るごとに一定金額まで増加していく保険を指します。

長期定期保険

事業保障や役員・従業員の死亡退職金・弔慰金の財源確保に加え、退職慰労金の財源も確保することができます。

積立利率変動型終身保険

積立利率変動型終身保険は、市場金利に連動するような形で、保険料を積み立てる利率が変動します。

養老保険

役員や従業員の退職慰労金の財源づくりに適しています。事業保障、死亡退職金・弔慰金の財源確保としてご利用になることもできます。

解約

法人にて契約をした保険を解除する行為。基本的には契約書の締結時に解約の詳細説明も記載されておりますので、保険を加入する際には解約も考えて行動を起こす事が吉です。

過失相殺

損害賠償額を算出する場合に、被害者にも過失(責任)があれば、その過失(責任)の割合に応じて損害賠償額を減額することをいいます。

共同保険

一つの保険契約を複数の保険会社が分担して引き受ける方式のことをいいます。

過失割合

相手がいる事故が起きたとき、その事故における「自分の過失(責任)」と「相手の過失(責任)」を割合にしてあらわしたものをいいます。

クーリングオフ

保険契約の取り消し請求権のことです。契約者がご契約を申し込まれた日またはクーリングオフの説明書を受領された日のいずれか遅い日から、その日を含めて8日以内に保険会社へ郵送にて通知すれば、保険契約申込みの撤回または解除を行うことができます。(8日以内の消印有効)ただし契約によってはクーリングオフできないものもあります。

高度障害保険金

被保険者が高度障害状態になった場合に保険会社からお支払いする保険金です。ただし、高度障害保険金を受け取った時点で保険契約は消滅します。

後遺障害

身体機能に将来において治りきらない障害が残ることをいいます。

告知義務

保険を契約する際に保険会社に対して重要な事実を申し出、また不実を申し出ない義務をいいます。

失効返戻金

契約が効力を失った際に保険会社から保険契約者へ払い戻す保険料のことをいいます。

傷害保険

日常生活において被保険者が急激かつ偶然な外来の事故によって傷害を被ったときに保険金をお支払いする保険です。

所得補償保険

病気やケガで働けない期間の生活費(収入等)を補償する保険です。

前納払い

月払や年払の回払保険料の一部または全部を、払込期日より前にあらかじめお支払いいただく支払方法のことをいいます。

損害保険契約者保護機構

損害保険会社が経営破綻した場合に、破綻損害保険会社の保険契約者などを保護し、保険業に対する信頼性を維持することを目的として、保険業法に基づき1998年12月に当時の大蔵大臣の認可を受けて設立された法人です。
損害保険契約者保護機構には、日本国内において損害保険業を営む免許を受けた損害保険会社がすべて加入しており、加入損害保険会社の補償対象契約の保険契約者等が補償の対象となります。

保険代理店

損害保険会社の委託を受けて、その保険会社のために損害保険契約の締結の代理または媒介をなす者をいいます。

長期保険契約

一般に保険期間が1年を超える保険契約のことをいいます。

積立保険

火災保険や傷害保険などの補償機能に加え、満期時には満期返れい金を受け取ることができるという機能もあわせ持った長期の保険です。

保険業法

保険業の公共性をかんがみ、保険業を行う者の業務の健全かつ適切な運営および保険募集の公正を確保することにより、保険契約者などの保護を図る目的として制定されている法律のことをいいます。保険会社に対する監督(事業の開始、保険会社の運営など)と保険募集に対する監督の両面に関し規定しています。

賠償責任保険

被保険者が偶然な事故により法律上の損害賠償責任を負担することによって被る損害に対して保険金をお支払いする保険のことをいいます。

保険約款

保険契約の内容を定めたもので、保険契約者の保険料支払や告知・通知の義務、また保険会社が保険金を支払う場合の条件や支払額などについて記載されています。保険約款には、同一種類の保険契約のすべてに共通な契約内容を定めた普通保険約款と、普通保険約款の規定内容を補充・変更・限定する特別約款(特約)とがあります。

保険仲立人

保険会社の委託を受けず、保険契約者と保険会社の間に立って保険契約の締結の媒介をする者のことをいいます。つまり、保険会社から独立した立場で保険契約者に保険商品をアドバイスする者です。代理店との兼営は禁止されています。ブローカーともいいます。

満期日

保険期間が満了する日のことをいいます。

満期返戻金

積立保険契約の満期時に保険会社から払い戻すお金のことをいいます。


サイトナビゲーション

ピックアップ記事

2015-6-9

経費削減・資金捻出法プラン

RSS 法人の節税保険

ページ上部へ戻る